トイレットペーパーの芯
ボンボンの寝床の入り口にはトイレットペーパーの芯が突き刺さってます。
なぜか、ボンボンがここに引っ張り込むんです。

図1
この状態だと、芯のトンネルから顔を出すボンボンの姿を期待しますよね。

図2
「...」

図3
「ん?なに?」

図4
「ちょっと待ちや。
 今、出ていくから。」

あっ、カメラの電池が...
ごめんなさい。
説明すると、ボンボンはこのままトイレットペーパーの芯を乗り越えて出てきます。
それはそれで可愛いんですけどね(^_^;)
何かいろいろ、期待を裏切られるというか...
うん、ボンボンは何をしてても可愛いよ☆


↓こちらのランキングにも参加しています。↓
↓よろしければ、ポチっとお願いします(=^・^=)↓
にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2016/02/15 20:26 ] | ぼんぼん | コメント(0)
<<やっぱり寝袋 | ホーム | バレンタインデー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |